妊娠期間中、そして出産時,女性の身体は様々な変化を経験します。

妊娠期間中,出産後、あるいは、運動不足や加齢にともなって、何らかの骨盤底機能障害に悩む成人女性は、アメリカの統計によると、なんと3人に1人。

女性のみではなく,男性の骨盤底にも、機能障害は起こりえます。

身体の他の筋肉群と同様に、骨盤底筋群も、最適な伸長性と収縮力、弾力性を備えていることが、構造の機能と健康維持のためには不可欠。

骨盤底筋群へのストレスやダメージからの回復に対して、意識を集中して孤立化させたエクササイズのみではなく、よりダイナミックなエクササイズを実践することが、本来の機能を回復,向上させるためのキーポイントです。

日常生活やスポーツの動きの中で、無意識に、より機能的に働くことのできる骨盤底のコンディショニングをご紹介させていただきます。

 

講師:谷 佳織

健康、フィットネスに関わるようになって、今年で17年目を迎えました。

多くの皆さんが、制限の少ない、のびのびとした心地よい身体で、力強く、しなかやに、健康に輝くことができるように、そのためのサポートを、様々な角度から提供させていただくことを目指しています。

特定のメソッドや、流行に振り回されることなく、各個人の必要とする変化や向上のために、その時必要なことを提供させていただくことができるように、常に、" Why " を全てのスタートポイントとして、"How" " What " を積み重ねていくことができるように心がけています。

私達は、ひとりひとり、とてもユニークで素晴らしい。

全員が同じゴールを目指すことを強要するのではなく、ひとりひとりのユニークな素晴らしさを向上させるための応援、指導,教育を提供することが目標です。

Travis Johnsonと共に学んだGray InstituteAFSに基づいた考え方を基礎として、機能解剖学やバイオメカニクスに関するセミナーやワークショップの指導をさせていただいています。

港区白金台のSYNERGYにおいては、上記の考え方に基づいたメソッドの枠にとらわれないムーブメントコンディショニング指導、ロルフィングの施術を提供。

 

■保有資格

FAFS/Gray Institute

HFS/ACSM

TRX®Master Course Instructor

Certified Rolfer®

 

http://synergycenter.jp/